2019-01-05

ヌードクロッキーをうまく早く描くコツ

大河原愛 20分クロッキー

頭部を描く時は、頬骨の骨格を意識しながら描くと顔に立体感が生まれる。おでこも頭蓋骨をイメージして頭部の丸みに繋がるように描くのがポイント

上の作品素材:museのnewsprint pad というクロッキー用紙にチャコールペンシル、白いパステルを使用 20分クロッキー 実際のモデルをみながら描写

大河原愛 10分クロッキー

首から背骨、おしりの割れ目までのつながりを意識してクロッキーすることが大切。ここで美術解剖学の知識があるとよりうまく描ける

大河原愛 2分クロッキー

2分クロッキーでは細部を描く時間はないので、まず肩が左に傾いた角度、それにたいする背骨の曲線といった風に、全体の骨格の流れを大きく捉える。この際も人体の動勢、ムーブメントを大きく捉えるようにすることが大切

顔は目、鼻、などパーツを強調しすぎずに、まずは顔の陰影を捉える練習もすると、顔をうまく描けるようになります。顔の陰影は、頭蓋骨や顔の骨格と直結しています。

ウエダリュウタ 10分クロッキー クラフト紙にパステル

5分クロッキーでも、陰影をさっとつけることで、絵が立体的になります

線に強弱をつけると、よりクロッキー会に魅力が増してきます

人物を描いて人生を豊かにしよう 人物のフォルムの美しさを描こう

関連記事