2019-01-04

2分や5分クロッキーを描くコツ

5分や2分クロッキーを早く、デッサンを狂わせずに描くには、

輪郭線だけにとらわれず、頭部から背骨、お尻の割れ目にかけた流れや、肩の傾き方の角度などを意識しながら素早く捉えていくと、

デッサンの狂いを最小限に抑えて早く描くことができます。

ウエダリュウタ作 5分クロッキー

線を大きく描くと早く描くことができます。小さい線をたくさんひくと早く描くことができません。

鉛筆の持ち方は、文字を描く持ち方ではなく、絵を描く持ち方、クロッキー用の持ち方があります。教わりたい方は、ヌードデッサン勉強会に一度参加してみてください

流れるような線を描けるようになると、クロッキーがより描いていて楽しくなります

背中のポーズは、背骨、肩甲骨、おしり近くにある骨盤、あばらの骨を意識してクロッキーしてみましょう

早く流れるような線を描けるようになると人体の動きも表現することができて、躍動感を絵に出すことができます。

躍動感の出し方を手に入れると、油彩やイラスト漫画など、自分が描きたい絵を描く時にも生き生きした絵を描くことができるようになります。

その練習のためにもヌードクロッキーは最適です

男性ヌード 5分クロッキー

男性ヌードは女性より脂肪が少ない分、骨格や筋肉を捉えやすいので、人物クロッキーをうまく描きたいと思っている方は、ぜひ男性ヌードクロッキーにも参加してください

人物を描いて、人生を豊かにしよう 人体の美しさを描いてみよう

関連記事